プロフィール

F512Masayoshi

Author:F512Masayoshi
ご訪問ありがとうございます。
気まぐれに猫ちゃん、愛車の写真を掲載させて頂いております。

どうぞ宜しくお願いいたします。

【愛 車】
○ Ferrari 512M
○ ベントレーフライングスパー
○ VOLVO 850R

【バイク】
○ GSX-R1100 '88

【愛 猫 】
Mix 1匹
(ちっちちゃん)

スコテッシュホールド2匹
(うにぃちゃん、ぽっぽちゃん)

チンチラ
(ピンクちゃん)


パン酵母の基礎化粧品

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

PV


Category Area
現在表示しているカテゴリ = 【Wine】
カテゴリ一覧
猫 (93) |Ferrari (165) |風景 (160) |Wine (15) |未分類 (3) |コスメ (1) |カロリー (1) |アンケート (1) |

スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

TAITTINGER Preludeとボジョレー
[20121115]
サイトバナー

TAITTINGER Preludeとボジョレー....

最近休んでないので、午後は休む事にしました。
選んだお供はボジョレー解禁を差し置き、本命はTAITTINGER Prelude!!

さて色んな電源きっちゃおーーーーっと

IMG_0842_convert_201211151443531.jpg

『以下、引用文』



音楽を奏でているようなシャンパーニュ”L'INSTANT TAITTINGER(ランスタン・テタンジェ)”シリーズの第一歩のプレリュード(前奏曲)です。
緻密で芸術的な『ブレンド技術』が『プレリュード』の誕生を導いたと言えるでしょう。全てグランクリュから収穫された、シャルドネとピノ・ノワール品種は見事にブレンドされ、デリケートでクリーミーな泡がリズミカルに立ちのぼり、正に音楽を奏でているようなシャンパンとなります。

初めに感じるミネラル香はすぐに、緑や白い花の香り、スパイシーなシナモンのニュアンスに変化します。
味わいにはフレッシュなシトラル系フルーツ、時間が経つと白桃のシロップ漬けを思わせる、とろみや豊かなボディの熟した味わいも!

格付けクリュ100%の最高品質のブドウのみから造られているのです。
モンターニュ・ド・ランス地区の力強さ、コート・ド・ブラン地区の特徴的な優美さが見事に溶け合った一本です。

デカンター・ワールド・ワイン・アワード'09年で銅賞受賞。インターナショナル・ワイン・チャレンジ'08で銅賞受賞。インターナショナル・ワイン・チャレンジ'09で金賞受賞。インターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティション'09年で銀賞受賞。

品種 : シャルドネ 50% (コート・デ・ブラン地区のアヴィズ、メスニル・シュル・オジェ) と、ピノ・ノワール 50% (モンターニュ・ド・ランス地区のブージー、アンボネー)
色・タイプ : 泡・辛口
生産国・地方 : フランス・シャンパーニュ地方
容量 : 750ml


いつもご訪問ありがとうございます
“ぽちっと”応援クリック頂ければ幸いです
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012-11-15(Thu) 14:35 Wine | 編集 |

MOUTON CADET ROUGE (Anniversary Label) MAGUNUM
[20120915]
MOUTON CADET ROUGE (Anniversary Label) MAGUNUM

IMG_7676_convert_20120915110748uu.jpg


★ムートン・カデ・ルージュ記念ラベル マグナムボトル

生産国 地域:フランス ボルドー

生産者:バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド / BARON PHILIPPE DE ROTHSCHILD

感想:滑らかだけど酸味が効いているバランスが良いです。

番外

iPhone5の予約を開始時間に行ってきました。
さて最初のロットで購入できるでしょうか?

写真_convert_20120915113251


サイトバナーオリジナル

いつもご訪問ありがとうございます
“ぽちっと”応援クリック頂ければ幸いです
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
2012-09-15(Sat) 10:55 Wine | 編集 |

テタンジェ/シャトー ラネッサン2006年 マグナムボトル.....
[20120419]
テタンジェ/シャトー ラネッサン2006年 マグナムボトル.....

お花見にはマグナムボトルで参戦
テタンジェは味に深みがあり香り高く強めの炭酸のコラボが最高です。
ラネッサンは甘みのある香りが最高でした。
とても吞み易いし、マグナムであきない位い美味しいです

TAITT.jpg


【テタンジェ ブリュット・レゼルヴ】

 テタンジェは、1734年創立のフルノー社をピエール・シャルル・テタンジェが買い取り、1931年からテタンジェの名前でシャンパーニュを造り始めます。その後、ピエール・シャルルの後を継いだクロード・テタンジェが事業拡大に成功し今に至ります。シャルドネを主体とする洗練されたスタイルで定評があり、特にコント・ド・シャンパーニュは、コート・デ・ブラン地区の厳選されたシャルドネのみから造られた最高級品です。

【シャトー ラネッサン2006年 マグナムボトル】

格付け並みの評価を受けるオー・メドック クリュ・ブルジョワ!
シャトー・ラネッサン 2006年 マグナムサイズ AOCオー・メドック クリュ・ブルジョワ・シューペリュール (赤ワイン・フランス・ボルドー)

サン・ジュリアンに隣接し、ベイシュヴェルと、デュクリュ・ボーカイユの畑に囲まれている究極オー・メドック クリュ・ブルジョワ級!「アペラシオンの中でも傑出したワインの1つ。おそらく五級のシャトーの地位が真剣に検討されるワインである。」と、ロバート・パーカー氏も絶賛し、三~四ツ星生産者に挙げて88点の高い評価!格付並みの評価を受けるオー・メドック クリュ・ブルジョワ!すばらしい熟成をするといわれているマグナムサイズが限定で少量入荷!

◆Chateau Lanessan 2006 Magnum Size AOC Haut-Medoc Cru Bourgeois Superieur
◆ワイン種類:赤ワイン ◆テイスト:フルボディ
◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー30%、カベルネ・フラン5%、プティ・ヴェルド5%
◆生産地:フランス / ボルドー / AOCオー・メドック クリュ・ブルジョワ・シューペリュール
◆ヴィンテージ:[2006]年 ◆内容量:1500ml


いつもご訪問ありがとうございます
“ぽちっと”応援クリック頂ければ幸いです
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
2012-04-19(Thu) 00:04 Wine | 編集 |

Chateau Angelus 1997 (シャトーアンジェリュース)
[20120417]
Chateau Angelus 1997 (シャトーアンジェリュース)

生産国:フランス
生産地区:サンテミリオン
格付け:第一特別級B
品種:メルロ50%/カベルネフラン47%/ カベルネソーウ"ィニオン3%

友人のお祝いに....


わいん

シャトー・アンジェリュスは、ブーアール・ド・ラフォレ家の7代にわたる熱心な貢献の賜物です。
アンジェリュスの名前は、所有する畑の一区画にいると、地元のマゼラ聖堂、マゼラの聖マルタン教会、そしてサン・テミリオン教会という3つの教会のお告げの鐘(アンジェリュス・ベル)がすべて同時に聞こえてくることから名づけられました。

シャトー・アンジェリュスは、非常に人気の高いサン・テミリオンのブドウ園です。生産量が多いこと(その多くは輸出されています)、美しいラベル、そして魅力的でしなやかなワインのスタイルから、サン・テミリオン愛好家の間でもアンジェリュスの信望者はとても多いものです。
アンジェリュスはマゼラ・ヴァレーに位置しており、畑は石灰質の粘土質ロームと、下方斜面の粘土と砂が入り混じった土壌にあります。畑全体が完全な南向きを享受しているのです。

1960年代と1970年代におけるアンジェリュスのワインは、若い内は魅力的でフルーティな強烈さを持つものの、ほんの数年経つとそれが崩壊していました。しかしそれは、1980年代になってガラリと変わったのです。ボルドーの著名なエノロジスト、ミシェル・ローランがコンサルタントとして迎え入れられ、彼はワインを100%オーク樽で熟成させるべきだと主張しました。
それまで、ワインは発酵槽で熟成されており、オーク樽は全く使われていませんでした。

ワインを(ポムロールのル・パンのように)小さなオーク樽で発酵させることで、並外れたレベルの複雑性と強烈さが加わりました。小規模のシャトーか、労働力に多額の資金をつぎ込むことをいとわないシャトーしか、このような熟成方法を採用することはできません。時間のかかる、骨の折れる方法をシャトー・アンジェリュスは採用しているのです。

これらの試みにより、シャトー・アンジェリュスは驚くほどの品質向上を成し遂げました。
アンジェリュスは1985年のサン・テミリオンの格付けにおいてプルミエ・グラン・クリュ(第1特別級)へ昇格することができませんでしたが、後年1996年に見事認定されました。

「新しい」アンジェリュスのスタイルもまた、強烈で、リッチで、しなやかで、ふくよかな果実味を持つ、若い内から飲めるという特徴が強調されています。しかし、今ではこのワインの色は深みを増し、より凝縮感があり、よりよく熟成するためのタンニンも多くなっています。
これは常識的なブドウ栽培技術を採用し、低収量、果実がより熟してからの収穫、そしてワイン造りに著しく干渉しないことによって達成され、今も実践されています。アンジェリュスは発酵前の低温浸漬、樽内でのマロラクティック発酵、そして澱と接触させたままでのワインの育成など、ブルゴーニュの伝統的な醸造技術を採用しています。

昔より濃い色調と濃密で力強いアロマを特徴とする”現代のボルドーワイン”スタイルの典型がシャトー・アンジェリュスです。勘違いしないでいただきたいことは、この造りは、優れたテロワールがもたらすフィネスや偉大なヴィンテージのハーモニーを妨げるものではありません。

このようなワインを実現するために、ユベール・ド・ブアールは、他のシャトーの手本となるような厳しい栽培を手掛けています。また収穫量を低く抑制し、さらにブドウが理想的な状態まで成熟した時点で収穫するためにリスクを負っていることを、誇りにしています。

少なくともブドウを摘む要因と同じくらいの人数が、選果テーブルにも当てられるほどブドウの選果にはこだわっています。ポンプや発酵槽へ移すための管は使わず、発酵槽(スチール、木、及びセメント製)に果実を丸ごと運ぶためにベルトコンベイヤ―が導入されています。発酵槽は、果皮との接触を最大限にするため、高さよりは幅があり、長時間のマセレーションの際にはパンチング・ダウン、ポンピング・オーバーが採用されています。

ワインは早くから樽に移され、樽内でマロラクティック発酵を行い(1983年以降)、6~8ヵ月間澱と接触させ(1988年以降)清澄と濾過は行いません(1988年以降)。
樽熟成は年によって20~28ヵ月間。翌年の空きに瓶詰めします。


いつもご訪問ありがとうございます
“ぽちっと”応援クリック頂ければ幸いです
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
2012-04-17(Tue) 00:15 Wine | 編集 |

Champagne & Montagne Saint Milion....
[20111006]
Champagne & Montagne Saint Milion...

【Champagne Bennard Remy Grand Cru】「グラン・クリュ」

しゃんぱん

「コート・デ・ブラン」に本拠地を置くベルナール・レミーです。
自社所有の特級畑のシャルドネ100%で造られた『グラン・クリュ』なんです!

種類 シャンパン
生産地 フランス/シャンパーニュ
格付 AOCシャンパーニュ グラン・クリュ(メニル・シュール・オジェ)
品種 シャルドネ100%
味わい 辛口
容量 750ml
生産者種別 ネゴシアン・マニピュラン「シャルドネ」

香り高く、ゆっくり楽しみながら呑めました。



【Montagne Saint Milion】

ワイン1

なかなか香り高く、渋みも楽しめるワインでした。


【いつもご訪問ありがとうございます】
[“ぽちっと”応援クリック頂ければ幸いです]
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
2011-10-06(Thu) 22:50 Wine | 編集 |

天狗舞....これはすごい。。。
[20110822]
天狗舞......

これは手に入らないかな?
適度な甘みにお酒らしさ....そして香り。
酔いました......


てんぐ1

てんぐ2

【いつもご訪問ありがとうございます】
[“ぽちっと”応援クリック頂ければ幸いです]
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


2011-08-22(Mon) 21:32 Wine | 編集 |

Les Artemes
[20110106]
Les Artemes



品名:Les Artemes 2005年
生産者:Domaine de la Citadelle (ドメーヌドゥラシタデル)
品種:カリニャン  グルナッシュ・ノワール シラー
輸入元:ピーロートJAPAN

有機に移行しているが2005年がビンテージな造り。。。
時とともにまろやかになり素敵なワインです。

【いつもご訪問ありがとうございます】
[“ぽちっと”応援クリック頂ければ幸いです]
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
2011-01-06(Thu) 23:52 Wine | 編集 |

CALERA
[20110101]
CALERA



元旦の午後、ストックのお酒は完飲し買い出しで街を彷徨いました。
なかなかお店はやってませんね。

営業していても気になるお酒が置いてないなど困りました。
ふと思い出したのが、○ンキホーテ。
意外に面白いお酒があった記憶が....

なかなか面白いCALERA PINOT NOIR CENTRAL COAST 2008年
複数の生産者の畑から集めたPINOT NOIRを集めて造られています。
もちろんPINOT NOIR 100パーセント。

香りはジェンセンなどと同じ香り開いた香りで十分でした。
これから普段呑みのラインナップに入れたいです。

【2008年のCOAST】
・Scbeid Vineyard / Monterey County 25%
・Laetitia Vineyard / San Luis Obispo Country 25%
・Zabala Vineyard / Monterey County 14%
・Doctor's Vineyard / Monterey County 10%
・RFP VINEYARD / San Benito 6%
・Pedregal Vineyard / San Benito 5%
・Santa Lucia Vineyard / Monterey County 5%
・Flint Vineyard / San Benito Country 4%
・Kellner Vineyard / Santa Clara County 3%
・Besson Vineyard / Santa Clara County 3%

【いつもご訪問ありがとうございます】
[“ぽちっと”応援クリック頂ければ幸いです]
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
2011-01-01(Sat) 21:51 Wine | 編集 |

Gevrey Chambertin
[20101229]
GEVREY CHAMBERTIN....



ピノ・ノワールがお好みの方を想像して....
ホームパーティーへ
やはりピノなら軽めだと思いジュヴレイ・シャンベルタンをチョイス。
ナポレオンも好んだワインだし.....
ピノで重く造る生産者の方もいらっしゃいますが、やはり軽めがチョイスが心だと思います。

Type;フルボディー
原産国:フランス
等級:AOC
品種:ピノ・ノワール
生産者:ルネ・レクレール
年号:2006年
輸入元:株式会社 稲葉

【Gevrey-Chambertin〈 ジュブレ・シャンベルタン 〉】
フランス - ブルゴーニュ地方 - コート・ドゥ・ニュイ地区で造られるワイン( AOC )です。

赤ワインの許可ぶどう品種はPinot Noir, Pinot Gris, Pinot Liébault 100%
ジュブレ・シャンベルタンは Fixin〈 フィサン 〉の南、Morey-Saint-Denis〈 モレ・サン・ドゥニ 〉の北にあるワイン産地です。


【いつもご訪問ありがとうございます】
[“ぽちっと”応援クリック頂ければ幸いです]
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
2010-12-29(Wed) 18:44 Wine | 編集 |

SASSICAIA
[20101228]
SASSICAIA



クリスマスは友人宅でホームパーティー....
スーパートスカーナでメリークリスマス。
飲み口は比較的フランスワインよりの柔らかさを感じました。

SASSICAIA(サッシカイヤ)
生産者:San Guido(サングイド)
品種:カベルネ・ソーヴィニョン85%、カルベネフラン15%


【スーパートスカーナ】
トスカーナ州の著名なワイン醸造元が造る高級ワイン。カベルネ・ソーヴィニョン、シラー、メルローなどのフランス品種と、サンジョヴェーゼなどトスカーナの品種を特別な畑で、果実味豊かになるように栽培し、凝縮感が出るように醸造、オークの小樽(すべてまたは何割かは新樽)で熟成させた、フルボディーのワイン。一般的に濃いルビー色またはガーネット色がかったルビー色、豊かで上品な香り、口当たりは滑らかで、品良くしっかりとした構成。たくましく、円熟し、調和がとれている。

【いつもご訪問ありがとうございます】
[“ぽちっと”応援クリック頂ければ幸いです]
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
2010-12-28(Tue) 00:51 Wine | 編集 |

HOME NEXT

copyright © 2005 F512Masayoshi all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。